赤ら顔や酒さ対策に!5種類の乳酸菌が一度に摂れるサプリメント、カルグルトで腸内環境を整える


肌の赤みの原因は、毛細血管の拡張や、肌のバリア機能の低下によるものが多いです。

このような顔に赤みがある赤ら顔や、酒さの場合、スキンケアによる外側からのケアも重要なのですが、食べ物による内側からのケアも重要です。

体に良い働きをする善玉菌を食事からとり入れる「菌活」や、腸内に住んでいる細菌の集団、腸内フローラを改善したり、ヨガや腸もみマッサージなどの直接的な刺激でおなかの調子を整えたりする「腸活」は、美容と健康の両方に効果があるといわれています。

中でも水や牛乳にまぜたり、ヨーグルトにかけるだけのお手軽さで、5種の乳酸菌が一度に摂れるのが魅力的な乳酸菌サプリメント、カルグルト

カルグルトに配合されている善玉菌は、酒さ治療剤として特許を取得していて、紫外線による肌の乾燥や、色素沈着、ニキビにも効果があると実証されているんです。

実際に私も食べてみることにしました。




酒さに対する効果を証明、特許取得のカルグルト

皮膚科に行っても、ステロイドや、ヒルドイドやプロペト、ワセリンなどの保湿剤を出されて、「様子を見ましょう」といわれることが多いですよね。。


治療に時間がかかることは頭では理解しているのですが、気持ちとしては今すぐに治したい、きれいな肌になりたいのに・・

私がカルグルトに惹かれた一番の理由が、酒さに対する効果が証明され、新しい酒さ治療剤として特許取得している乳酸菌を配合しているという点。

酒さ

Enterococcus faecalis FK-23菌抽出物(LFK)の酒さに対する効果
原因不明と呼ばれ、明確な治療法もない酒さに、LFKが有用であることが証明されました。副作用の報告もなく、新しい酒さ治療剤として特許を取得しました。

酒さのほかにも、紫外線による肌の乾燥や、色素沈着やニキビに効果があると実証され、特許を取得しているものもあるんです。

紫外線による肌の乾燥

ビースリー光老化予防作用 要旨(農芸化学会2013)
肌の老化を加速させる紫外線。ビフィズス菌ビースリーRを飲むことで紫外線による肌の乾燥が防げ、さらにくすみの原因となる角質層の肥厚を防いでくれることがわかりました。

色素沈着

[公開時特許広報]色素沈着抑制剤(特許第4326905号)
シミやそばかす、老人性色素斑の改善にLFKが役立つことが認められ、特許を取得しました。美白成分として知られるL-システインよりも効果が高いと話題です。

ニキビ

尋常性ざ瘡に対するLFK(FK-23菌処理物)の使用経験
LFKがニキビに有用であると認められました。試験では炎症を起こした赤ニキビ、膿が溜まった黄色ニキビなど、さまざまなニキビに効果があると実証されています。
菌活・腸活ラボより

肌のバリア機能が低下している敏感な肌にとって、紫外線や乾燥などの刺激を妨げてくれたり、ニキビ跡の赤みへの効果や、美白効果もあるというのは、魅力的ですよね。

カルグルトは、5種の乳酸菌が一度に摂れる乳酸菌サプリ


カルグルトは、小腸、大腸、十二指腸など腸全体を考え、腸内フローラをサポートする5種の乳酸菌を配合。

複数の乳酸菌が一度に摂れる乳酸菌サプリメントは、カルグルトだけなんです。

<カルグルトに配合されている善玉菌>

乳酸菌抽出物LFK(FK23菌抽出物)
ビタミン、ミネラル、核酸成分が多く、乳酸菌の王様と呼ばれる、特別な乳酸菌
ガセリ菌
熱にも酸にも負けず、腸により長くとどまる乳酸菌
ラブレ菌
小腸に届く、京都の伝統的な漬物である、すぐき漬から発見された乳酸菌
ビフィズス菌 ビースリー(森永乳業株式会社)
乳酸菌がほぼ届かない大腸まで生きて到達する、美容にも良いと話題の乳酸菌
ラクリス-S(三菱化学フーズ株式会社)
緑麦芽由来・大腸・十二指腸に生きたまま届き、健やかな環境を保ってくれる乳酸菌

おすすめの乳酸菌サプリ、カルグルト


こちらが、カルグルト
1包あたり2.5g入りで、全30包入りです。


飲み方や食べ方は簡単で、カルグルトをコップやシェイカーなどにいれて、水や牛乳とまぜるだけ。


ヨーグルトにかけるのもおすすめです。
プレーンヨーグルトにかけると、ほのかな甘みがプラスされておいしいですよ!

飲み始めて数日なので肌への効果はまだ実感していませんが、便秘がちだったおなかのリズムが整ってきました。

肌のために飲んでいたのに、腸内環境が整ったことで便秘の解消になり、体重が減ってやせることができたのは意外でした。

スキンケアと合わせて、カルグルトで腸内環境もよくして改善していきたいですね。
肌への効果はまた詳しくお伝えしようと思います。

カルグルトで身体の内側からも酒さ、赤ら顔ケア


質のいい5種類の乳酸菌が一度に摂れて、ヒリヒリ赤くなる、赤ら顔におすすめのカルグルト

善玉菌を増やして腸内環境(腸内フローラ)を整えることで、スキンケアだけでなく、体の内側からもケアすることができます。

当サイトの記事が、あなたのきれいな肌を手に入れるための手助けになれば幸いです。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!